オナ禁を知った時の話 | アフィリエイトで1万円稼いだ元魚屋のオナ禁と日記ブログ

オナ禁を知った時の話

この記事は約4分で読めます。



僕がオナ禁を始めて知ったのは2010年4月のことでした。

当時大学2年生。
時間だけはあったので授業の合間や行き帰りの電車の中で、
携帯でインターネットをしていました。

そんなある日のこと授業が終わり暇だったので、
パソコンのある部屋でネットサーフィンに明け暮れていました。

時間は18時前後、人もまばらで後ろの席だったので、
アダルトなことでも調べられる状況でした。

「お、ラッキー」と思いエッチなサイトを巡回したり、
画像、動画を検索していました。
(今思えばろくな学生じゃないですね・・・)

とそんなことをしていた時に、
偶然こんなサイトを見つけました。
↓↓↓
自己改善により毎日を大切に生きる
(現在サイトにはいけますが各リンク先のページは開けなくなっていました)

「ん、なんだこれ?」と感じたのが最初の印象でしたね。
ですが、興味を持ったのでサイトを閲覧して、
文章を読んでいったら「オナ禁」という言葉に辿り着きました。

オナ禁・・・右手が恋人になることを禁止することをいうんだなと、
この時初めて知りました。

そして、さらに興味をそそられたのがオナ禁による効果でした。

継続して行えばコミュニケーション能力が向上して、
対人関係がうまくいきモテるようにもなれるし、
イケメンにもなれるとサイトには書いてあったので、
「なんだこれ、凄いな!オナ禁」と興奮している自分がいました。

何故なら、僕がこの時対人関係がうまくいっていなくて、
友人が少なく当然女性にモテない男だったからですね。

また、スーパーサイヤ人のような状態にもなれると、
サイト上には記載があったので、
その効果も体験してみたいと感じたので、
やってみることにしました。

やることは簡単だったので早速その日から始めてみました。

オナ禁初日は性欲が高くて、
すぐに自分でぬいてしまいそうになりました。
エッチなものは何も見ることが出来ず、
視界にすら入れられない状況でした。
それだけ性欲が高いことがわかりました。

1日おこなってみていかにオナ禁を継続してやることが、
難しいことなのかを思い知らされました。

「こんな辛いことを何ヶ月もするのか・・・」
と思うと続けている人は恐ろしく我慢強いんだなと感じました。
(実際、大変なのは最初だけで何ヶ月も続けているとしないのが普通になります)

結局、初めてのオナ禁で10日を達成しました。

達成後、我慢出来ずに自分でしてしまいました。
その時のスッキリ度合いといったら・・・
とてつもないものでした。
あんな気持ち良いことがあるのかと感じましたからね。

その後、オナ禁効果をさらに体感するためにまた挑戦することにしました。

しかし、なかなか継続することが出来ませんでした。
1週間続けることすら出来なくてまた右手が恋人に戻っていきました。
性欲も高くてついついアダルトなことを考えてしまい、
気付けばエッチな画像や動画を調べていました。

エロを断とうと決意したことは数え切れないほどありました。
自分でしてしまうたびに「これじゃダメだ!」と思い、
今度こそ続けようと考えるのですが、
弱い自分に勝つことが出来ませんでした。

そんなことを何度も繰り返し気付けば3ヶ月がたっていました。
僕の中ではもう「無理かな・・・」と思い始めてきて、
惰性でオナ禁をするようになりました。

何となく我慢してしたくなったらする。
明確な目標も目的もない。
僕の中で何のためにオナ禁をしているのかわからなくなりました。

「もうやめようかな・・・」と感じるようにもなりましたね。
継続する気力すらもうなかったですから。

そんなことを考えてオナ禁に対するモチベーションを失い5ヶ月がたちました。

 

2010月12月のことです。
世間はクリスマスムードでした。
僕には当然彼女はいなかったので、
関係ない日だと感じていました。

ある日、学校に通学し授業を受けた後図書館で本を読んでいました。

読書するのにも飽きてきて帰ろうかなと思い、
出入り口を出た時偶然友人と会いました。

この友人は僕がオナ禁をしていることを知っていて、
割と禁欲の話を出来る人でした。

当然のごとく友達から最近のオナ禁事情を聞かれたので
上手くいっていないと答えました。
「そうかー」と言われてしまいました。
友達自体もオナ禁に興味はありますが、
なかなか継続出来ていないようで僕と同じ状況でした。

その後、久しぶりにオナ禁について会話をしました。
図書館の出入り口で成人した大学生2人が、
禁欲について話していたので、
周囲から見たら奇異に見られたと思います。

しかし、僕としては久々に話せて楽しかったです。
この再会が要因となり僕の中で、
「またオナ禁に挑戦しよう!」という気持ちが湧きあがってきましたからね。

テンションはとても高くなりました。
話したその日に1ヶ月を目標にオナ禁を開始することにしました。

まさかその後いきなり4ヶ月を達成するとは思いもよりませんでしたが・・・

続く。

 


読んでくれた証拠にぽちっとクリックして頂けると嬉しいです^^
   ↓↓↓

当ブログの目次一覧はこちら


     
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

もっと詳しく知りたい事や、
理解できなかった事などがございましたら、
お気軽にご連絡下さいね。

お問い合わせはこちらからどうぞ

    

次の記事 »
前の記事 »

この記事へのコメント

アフィリエイトで1万円稼いだ元魚屋のオナ禁と日記ブログ TOP » ウィナーの過去 » オナ禁を知った時の話